HOME > スタッフブログ > アーカイブ > 2017年1月アーカイブ

スタッフブログ 2017年1月アーカイブ

骨で捉える






筋肉は骨に付いてます。骨の方が硬くて丈夫。



動きを筋肉で考えるよりも、骨で考えると動きが楽にスムーズになる場合も。




例えば、

椅子からの立ち座りを、骨盤の傾きを意識(骨盤から動か)して行うことにより、

無駄な力みも無くなるので膝や腰の負担も無くなり、自然とヒップも上向きになりヒップアップの形になります。




座りの姿勢に関しても、骨盤(坐骨)の上に背骨を乗せ、背骨の上に頭(頭蓋骨)を乗せると、

自然体の形になり非常に楽に座ることができます。これも骨盤ファースト。



立ち姿勢は踵(の少し前)ー骨盤ー背骨ー頭の順で乗せていきます。積み木のイメージ。

ほとんどのお客様がこの自然体で「楽になった」「姿勢が良くなった」とおっしゃいます。





自然体を獲得してトレーニングを行えば、姿勢改善やボディメイクに対しては

比較的に早く目標達成できるのではないでしょうか。













おまけ



トリムの健太くん2号です。





自然体・・・ではないですね。いえええぇぇーい!!



ブログ


徒然なるままに書き散らしているこのブログですが、意外と反響がありファンが増えてきました。



楽しみとおっしゃってくださると、非常に書き甲斐がありますね。ありがたいことです。



当ブログの主旨としては、「一時間のセッションでは伝えきれないこと」を書く



ということにしておりますので、そろそろテクニカルな部分に話を突っ込んでいこうかと存じます。



例えば、「体幹トレーニングについて」「なぜ高重量の重さでトレーニングするのか」「ボディメイクとダイエットの違い」等



また、お客様の身体の変化などどんどん書いていきます(すでに了承を取っております)。



IMG_0695.jpg







運動(動き)のプロフェッショナル集団として、お客様を美しく機能的な身体へ導きたいと常に考えております。



「結果に〇〇ット」とは良く言ったもので、まさにその通りだと思います。結果(ゴール)が大事。












おまけ

男だらけのリンパ研究会です。鎖骨リリース。

IMG_1263_R.jpg










高木トレーナーは勉強熱心で、自分で編み出した技を教えてくれます。インテリジェンスがありますね。尊敬できます。

IMG_1265.jpg









リンパ流しで循環が良くなり、脚が細くなりました。左右比べて違いが分かるくらいです。


IMG_1269.jpg



おまけコーナーの方がメインみたいになってますが笑、こちらも随時更新していきます。










高木式

突撃となりのトレーニングです。




今回は高木トレーナーの鍛錬にお邪魔しました。



クイックリフトです。

IMG_1176.jpg

IMG_1182.jpg

IMG_1183.jpg

加速で一気に挙げます。加速が大事です。











お色直しをしてスナッチです。加速で上まで挙げて全身のバネで持ち上げ、

下でキャッチ。

IMG_1201.jpg

IMG_1203.jpg

IMG_1208.jpg

IMG_1214.jpg

IMG_1206.jpg

いい笑顔です^^













最後はワンハンドサイドレイズ。いきなり顔が本気モードに。

IMG_1196.jpg

IMG_1197.jpg

IMG_1190.jpg

IMG_1217_R.jpg

IMG_1219_R.jpg

IMG_1223_R.jpg

IMG_1227_R.jpg

力尽きました。ナイストレーニング。






















東教官「はい、もういっちょ」

33加賀谷.jpg







もしその場に教官がいたら言われていたかもしれません。おそろしや・・・














おまけ


高木トレーナーの横で黙々とヨガの練習をするヨギーニ金子。

まさに静と動。こちらもナイス鍛錬。

IMG_1158.jpg




研究会

師匠による尻トレです。


IMG_1230.jpg













余裕の師匠と緊張の私。

IMG_1231_R.jpg















ウォーミングアップ後、上体をできるだけ前傾させるブルガリアンスクワットからのスタート。

内ももとお尻に効きやすくなります。

IMG_1234_R.jpg
















ワイドスクワットもお尻、内もも。

IMG_1241.jpg














インバーテッドロウに片脚でお尻のサポートをいれるやり方でトドメを刺されました。

IMG_1242_R.jpg



IMG_1244_R.jpg




IMG_1247_R.jpg












前回はウォーミングアップで撃沈でしたが、今回は全部できました。

IMG_7456_R.jpg



IMG_4404_R.jpg

















終了後、撃沈している私に、師匠の実家から送られてきたという干し芋をあたえられました頂きました。これは本当においしいです。

IMG_6209.jpg






尻職人に磨きがかかってきてます。今後の尻専トレーナーに期待大です。

IMG_0700_R.jpg
















おまけ






男同士の皮の引っ張りあいっこです。

IMG_1164.jpg


真剣な表情の高木さん。痛かったのですが非常によくリリースされました。

IMG_1160.jpg



足首も細くしてもらいました。もはや匠って感じです。

IMG_1169.jpg


次回は、突撃隣のトレーニング高木編です。



BIG3

IMG_1125_R.jpg





世の中には様々なトレーニングがありますね。



それを取捨選択し、その方にとって最善のものをご提供するのが私どもの役目です。



上記のBIG3はその核となるトレーニングです。



原理原則通りに、且つ正しく行えば身体は引き締まります。



一年ぐらいほとんどこのBIG3しかしてない女性のお客様(デッドリフト80㎏以上挙げます)は、



重りが増えるに連れ(過負荷の原理) 、体が引き締まってきました。無理なダイエットなどもしておりません。



一見、重い重りを挙げなさそうに見えるのがミソですね。女性の場合はムキムキにはなりづらいので。






本などで読むのも良いかもしれませんが、動きがいまいち分かりづらい場合がありますので、



是非正しいBIG3をトリムで習得してみませんか?











おまけ



師匠のおニューなタンクトップだそうです。


IMG_1135_R.jpg




IMG_1133_R.jpg





IMG_1134_R.jpg





IMG_1132_R.jpg



後ろ振り返ったらドキッとしました。THE BOYSに含まれてたらどうしましょう(泣)









2016→2017


リクエストがありましたので忘年会の様子です。







肉が似合う二人。高タンパクボーイズ。これを血肉に変えるとのことでした。




IMG_3161.jpg






IMG_2912.jpg












真剣にトリムの未来を語る東教官。「おい、俺の酒がないぞ」の瞬間です。


IMG_9424.jpg
















そのころ師匠は家族で行った温泉施設でトレーニングをしていました...


IMG_4559.jpg













そして年が明けると、

IMG_1126.jpg






IMG_1127_R.jpg





IMG_1107.jpg


2017回のヒップリフトを一時間かけて行ったそうです。


今年は尻職人としてボディメイクを担当する師匠。めでたいです。






















おまけ


古典芸


IMG_1137_R.jpg








今年もどうぞよろしくお願いいたします。




新年ご挨拶

謹賀新年


旧年中はご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

皆々様にとりまして素敵な一年となりますよう、

心よりお祈りいたしております。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


              トリムボディ スタッフ一同

IMG_1116_R.jpg

1

« 2016年12月 | メインページ | アーカイブ | 2017年2月 »

このページのトップへ